FC2ブログ

Honey・Apple

一次創作メインのイラスト・小説ブログ。(現在企画始動中) 小説の感想等、お気軽にコメントください^^

2012.02.15 Wed 01:50
 すみません、なんとなく書いてたものなので…ちょっとキャラが違うかもしれません_(:3」 ∠)_
 パラレル推奨ですが、もし何か使える展開があれば使っていただいて構いません。
 ギャグが…書けない

◆ネオン様宅より、シャルさんお借りしました
◇うちからはグリムが出ています(キャラの雰囲気がだいぶ違います´`;)

 それでは、追記より
web拍手


*



 霧雨。それは黒の都市ガノシアをより一層黒く霞ませる。
 午前5時を回ったばかりのまだ薄暗いレンガ道を、彼は気だるげに通り抜けた。
 多くの住民がまだ寝静まるガノシアはどこか陰湿な雰囲気をまとう。その中に浮いて見える明るい色彩の服を雨に濡らして歩く彼の姿は、どうにも現実味を帯びない。
 声を掛けるのに、一瞬の戸惑い。

 「…グリム、随分な格好だね。寒くはないのかい」
 「やぁシャルさん。そうだね、寒くはないかな」

 真っ黒の髪に、真っ黒のコート。彼は同じギルドにいる同僚である。年齢はグリムに比べれば随分と上になるだろう。

 「こんな時間に、こんな場所で。何をしているんだい」
 「水浴び…かなぁ」
 「随分と曖昧に言うんだね」
 「そういうシャルさんは何してるの」
 「…散歩、かな」
 「なんだ、変わらないじゃない」
 「そうかな、…そうだね」

 静かに雨に打たれながら、二人はガノシアの外に出た。ガノシアは元々森を切り開いてできた都市であり、門を抜ければそこはもう森の中である。生い茂る木々が雨を遮り、二人を濡らさない代わりに雨音が彼らを包んだ。
 サーー…という細かい雑音が耳に馴染むまで、数秒。

 「んふふ、魔物が出たらどうする?」
 「生憎俺は治癒専門だからね、君が守ってくれるんだろう?」
 「どうかな。守らなかったら?」
 「さて、どうしようね」

 「オレっち、シャルさんのことはあまり好きじゃないかも」
 「それは残念だな。どうしてだい?」
 「どうしてかな、わからない。ただ漠然と、そう思うだけ」
 「そうか」
 「うん」

 「でもやっぱり好きかも」
 「漠然と?」
 「そう、漠然と」
 「曖昧だね」
 「人への感情は常に流動的で曖昧なものだよ。恨みや怒り以外はね」
 「なら、君の恨みや怒りが俺に向けられていないことは確かだね」
 「うん。だからきっと、オレっちはシャルさんのことが好きだけど好きじゃないんだ」

 倒れた大木に腰をかけて、グリムは空を見上げた。シャルもつられるようにして顔をあげる。葉から滑り落ちてくる滴が顔を濡らした。

 「あぁ、そろそろ夜明けかな」
 「うん、そうだね」
 「ギルドに戻ろうか」
 「きっとアニーおばさんが朝ごはんの仕度を始めた頃だよ、怒られるかもね」
 「それは…困ったな。二人ともびちょびちょだ」
 「洗濯の手間が省けたよ」
 「アニーはそう思わないだろうけどね」

 霧雨と朝もやの中を、二人はゆっくりと歩いて帰路についた。

 end


------------------------------------------------------

何も中身がない内容ですみませんでした!/(^^)\
スポンサーサイト
No title
ぐっはぁ…!!
グリムさんとシャルが大人の会話をしていらっしゃるうう!!グリムさん不思議系イケメン///
好きだけど嫌いなんて、そんな、アダルティなっ
お馬さんありがとうございました!!
From:ネオン URL 2012.02.18. Sat 20:43 [Edit]
コメント返信
ネオン様≫
不思議系イケメンwww
ありがとうございます(^q^)
シャルさんはなんだかすごく落ち着いてて大人な感じがするので、そんな雰囲気が出せていたら幸いです(*´////`*)
コメントありがとうございました!!
From:舞香 URL 2012.02.19. Sun 22:12 [Edit]
Name
Mail
URL
Title
Message

Pass
Secret

Top

Trackback URL

Top
Calendar
2019.08.
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
プロフィール

舞香

Author:舞香
Birth:1/14

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム
QRコード
QRコード

Copyright © Honey・Apple All Rights Reserved.

Material by ふわふわ。り / Designed by Flug